matuaの旅日記-結婚してても旅がしたい-

学生やシニアほどの自由がなくても旅がしたい!30代主婦の、たくさん旅をするためのブログ。

【クアラルンプール】女子必見のかわいらしさ☆プトラモスク(ピンクモスク)!!

f:id:matuachan:20171021223218j:plain

matuaです。

 

2017年10月、マレーシアのクアラルンプールへ女子旅してきました。

訪れた中でも、

一番かわいくて華やかでおしゃれ!!

と思った場所が、プトラモスクです。

その建物の様子から、ピンクモスクとも呼ばれています。

 

特にクアラルンプールの女子旅を予定している人は必ず行ってほしい!

おすすめのプトラモスクについてご紹介します。

 

 

 

プトラモスクへの行き方

プトラモスクは、KLIA(KL国際空港)に向かう電車の途中にあるプトラジャヤ駅が最寄りです。

 空港からなら2駅、KLセントラル駅からでも二駅で20分くらいです。

f:id:matuachan:20171021223126j:plain

私たちはKLセントラル駅から行ったのですが、駅には海外には珍しく?スーツケースも入りそうなロッカーがありました。

空港から市内に行く途中で寄っても、預けかられるから安心ですね。

f:id:matuachan:20171021223856j:plain

 

プトラモスクにはフードコートやお土産やさんも

駅からはタクシーで5分くらいです。

 

到着したのが12:30ごろだったんですが、午後の見学時間開始が13:30ごろからで、少し待ちぼうけしました。

あまり時間がない、予定が詰まっているという場合は、事前に見学時間を確認した上で訪れるのをおすすめします。

 

私たちは、見学開始までの時間を使ってランチをしました。

6、7軒ほどが並んだフードコートエリアがあり、肉や海鮮、アイスなど種類は豊富でした。

 

ただしお店には当たりハズレがあるようで。。

私たちはハズレで、半分以上残してしまいました。

 

ちなみにこちらの記事で書いた、2日目のワンプレートランチです。

エスカレーターを降りて一番右端のお店だったかと思います。w

matuachan.hatenablog.com

 

いよいよプトラモスクの中へ!

見学時間になり、写真のような濃いめピンクのローブを借りて中へ。

f:id:matuachan:20171021224425j:plain

なんかちょっとかわいいですよね!!

 

外側のドーム屋根もピンクです。けっこうインスタ映えポイントですよね。

ただし、ここはモスクなので祈りの場。

見学してる横ではしっかりお祈りしている方もいたので、はしゃぎすぎには注意してくださいね。

f:id:matuachan:20171021224725j:plain

お祈りが終わった後はくつろいでゴロゴロしてる人も多かったです。

日本の神社やお寺などの信仰の場所でくつろぐことってあまりないので、この光景はちょっと驚きました。

寝てる人もいたし、意外と寛大なようです。

 

f:id:matuachan:20171021224804j:plain

こちらが正面。

ここには日本語ができるマレーシア人の方が少しガイドをしてくれました。

 

「上のステンドグラスはドイツ製、前の門の部分はサウジアラビア製、日本はテレビ。」

と紹介してくれましたw

日本人に毎回言っている、鉄板ネタなんだと思います。

 

この案内のおじさんを始め、敷地内にいた守衛さんもすごくフレンドリーでした。

「建物の裏側は景色が綺麗だからいってみてー」と絶景スポットまで教えてくれて、

マレーシア人の優しさに触れられました!

 

帰りのタクシー運転手さんにヒヤリ

行きのタクシー運転手さんは優しくてあまり話さない人でした。

しかし、帰りの運転手さんが少し怖くてヒヤリとしたので、

「こんな人もいるんだな」くらいのエピソードとして書き記しておきます。

 

プトラモスクからプトラジャヤ駅までは5分10リンギットの距離。

しかし、

「このままタクシーでKLセントラルのほうまで行った方が安いよ!!!!」

と何度も勧められました。

 

途中車停められて説明されそうになった時に恐怖を感じ、

「時間ないから行って!!」と必死に停止阻止しました。

 

かなり粘り強く説得されたけどこちらも粘り、無事に希望の最寄り駅まで行ってもらいましたが、

「こいつたちはダメだな」って判断した後の運転の荒さが酷く、さらにヒヤリとしました。

(しかも若干遠回りルートだったようで15リンギットになってた)

 

 もしかしたら親切心での提案だったのかもしれませんが、

こちらは女子2人。もし車を止められた先に他の男性がいて複数になったら・・・

ちょっと警戒しすぎなのかもしれませんが、安全第一です。

 

タクシーに限らず、拒否をしたい時にははっきりと意思表示をしましょうね。

 

鮮やかなピンクが楽しめるプトラモスクへ!

ヒヤリした場面もありましたが、

プトラモスクはとても色鮮やかで遠くから見つけるだけでもテンションが上がるスポットです。

クアラルンプール旅を予定してる方は、ぜひ訪れてみてくださいね!