matuaの旅日記-結婚してても旅がしたい-

学生やシニアほどの自由がなくても旅がしたい!30代主婦の、たくさん旅をするためのブログ。

【bessの家】急展開。家、建てちゃうかも。

matuaです。

f:id:matuachan:20171021233054j:plain

 

ちょっと今回は旅記事ではありません。BESS記事です!!

matuachan.hatenablog.com

matuachan.hatenablog.com

過去2回ブログで書きました、ログハウスメーカー。

 

最近ちょっと話が進んでおります!! 

 

そうなのです。実はこちらで家を建てる方向で話が進んでいます☆

全然家とか建てる気なかったのに、なぜ建てる気になってきたのか?

今回はその理由を紹介してみます。

 

 

家を建てる気なかったのに建てたくなった理由。

f:id:matuachan:20171024084357p:image

 

①昔からの憧れだった。

前もどっかに書いたかもですが、小学生のころから木の家に住むのが夢だったのです。

たぶん超ド田舎の祖父母の家で過ごした経験があるからだと勝手に分析してます。

bessの家見た瞬間、「このおうちに住みたい!!」って思っちゃったのよね。

 

②「住むより楽しむ」というコンセプトに惹かれた。

bessの展示場いくと、営業さんの説明とかはなにもないし、なんかそれぞれの家でのんびりしたり遊んだりできるし、とにかく展示場いくだけで楽しい。

それはこの「住むより楽しむ」っていうコンセプトがあるからなんだと思います。

 

家って建てて終わりでなくて、そのあとの生活を楽しくする為のもの、ただの手段、道具だからね。

 

③自分の理想とする楽しい生活ができそう。

上に書いたコンセプト通り、展示場で遊んでたらなんか楽しく生活できるイメージができた。

 

通勤で使ってる満員電車に乗らず、ちょっと田舎の自然があるところで、朝ごはんを庭やデッキで食べたい☆

 

木の香りに毎日癒されたい☆

 

友達呼んで、庭でバーベキューをしたい☆

 

 

もう私感覚人間なんで、「楽しそう!!!」って思ったらつっぱしります。笑 妄想も止まりません。

でも人間、「イメージできることは実現できる」っていうからね。

(なんかのCMでやってた気がする)

 

 

BESSの家を建てるために乗り越える課題。

妄想だけで家建てられるほど甘くはない。

今現在考えられる課題は2つ。

 

①義理の両親に話すこと

今まであんまり家建てる話をしたことがない(てか建てるつもりなかったから)から、義父母からしたら寝耳に水の話で驚かせちゃうんだろうなぁ。。と思い、まだ言えてません。。

 

でも家を買った経験のある身近なセンパイなので、ぜひ早めに言って巻き込みたい。

主人を上手に?使います。笑

 

②ローンの事前審査は通るのか?

一番の問題はここですよ!!!!笑

ローン通らなかったらもうゲームオーバーですからね。

ここのブログで

「やっぱりローン通らなかったから家たてません」とか、恥ずかしい!!笑

 

そうなっちゃったらこの話題のブログ書かなくなると思うので、

察してください☆笑

 

他にも色々あるけど

このほかにも土地の問題とかそもそもどこに住むかとか、まだまだ本当に建てるかはわからない。

でも、住めたらいいなぁ。

 

そして旅もしていきたい。笑