ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
旅のコツ

ゆっくりと旅行計画。旅気分を味わえる「旅と本と珈琲と omotesando」

f:id:matuachan:20170823183339j:image

matuaです。

 

仕事終わり、友人と約束があったので久しぶりに表参道へ。

おしゃれなお店いっぱいのイメージの場所ですが、本当にその通りですw

実はここに旅行計画を立てるのにぴったりな、大好きな場所があるのです。

今回は「旅と本と珈琲と omotesand」をご紹介します。

 f:id:matuachan:20170823185519j:image

「旅と本と珈琲と omotesand」とは?

旅と本と珈琲とOmotesando(表参道)|H.I.S.

 

表参道駅のA2出口を出て、アップルストアの角を曲がるとすぐにわかります。

旅の情報がたくさん!

コンセプトは「まだ見ぬ理想の旅と、出会える場。」まさに、旅をするための情報が集まった場所です。

旅はHIS

H.I.S.旅と本と珈琲とでは、世界15ヶ国以上を旅してきた経験豊富なコンシェルジュと4つの専門デスクがあなたの旅をお手伝いします。

本はブックディレクター

ブックディレクター 幅 允孝氏が【旅にでる理由】をコンセプトに 、旅との出会いに溢れる1,500冊以上の本を厳選。 そして、15ヶ国以上を旅してきた経験豊富なコンシェルジュが、毎月テーマを変えてあなたにおすすめしたい旅本をご紹介いたします。

カフェは猿田彦珈琲

スペシャルティコーヒーシーンを先導する猿田彦珈琲に舌鼓をうちながら理想の旅を見つけてください。

(それぞれhttp://www.his-j.com/branch/omotesando/より引用)

 

店員さんがとてもフレンドリー

店内に入ると、まず猿田彦珈琲の注文カウンターが。店員がとてもフレンドリーで、ついおしゃべりが進みます。

オススメやコーヒーの種類を聞くと、とても詳しく教えてくれるし、帰る時にはよく出口までお見送りしてくれます。

服屋さんの「出口までお持ちします」みたいなのはmatuaは好きじゃないんですが、ここの店員さんはいい感じにラフ。

 

久しぶりに行ったのですが、前より値段も安くなってる?税別表示だったのが税込になってて見やすくなりました。

 

唯一の難点は19時閉店なことくらいです。

仕事終わりで行くと、1時間くらいしかいられない。。20時くらいまで空いててくれると嬉しいなぁと思ってます。

 

オススメの過ごし方

f:id:matuachan:20170823185018j:image

普通のカフェとしても利用できますが、やっぱりオススメは旅の計画を立てながら過ごすこと。

先日行った時は、お隣で大学生くらいの男子3人が綿密に旅行計画立ててました。あとお一人様の女性が多い。

 

f:id:matuachan:20170823185226j:image

 壁には旅行に関わる書籍がいっぱいで、自由に手にとって読むことができます。

気に入ったら購入もおっけい。

 

また、カフェフロアの上下にはHISが入っているので、旅行の相談や予約もすぐできます。

秘境専門の部署もあるみたいなので、お好きな方はぜひ。

 

まとめ

本当にここは癒されます。

個人的には1人で来て過ごすのがすき。

旅行気分に浸りたくなったら、ぜひ訪れてみてはどうでしょうか。