ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
クアラルンプール

【クアラルンプール】アロー通り近くのマッサージ!クオリティ抜群の「良心」

matuaです。

2017年10月にいったクアラルンプール女子旅。

見所も美味しいところも満載のクアラルンプールを歩き回っていると、夕方にはかなり体も疲れて来ますよね。特に足と腰!!

そんな時に便利なのが、街中のマッサージ店です。

クアラルンプールにはたくさんのマッサージ店があり、かつ日本に比べるとかなりリーズナブルに受けることができます。

今回は、30ウン年の人生の中で、一番いい!と思った、クアラルンプールのマッサージ店「良心」についてご紹介します。

こんな人におすすめ
  • クアラルンプール旅行を考えている
  • アロー通りの食べ歩きを楽しんだ後、マッサージでリラックスしたい
  • 清潔感のあるマッサージ店をお得に楽しみたい

アロー通り近くのブギッビンタンにある「良心」

1

(クアラルンプール情報 お勧めマッサージ店 良心 − Liang Xin Spa | ウェンディーツアーから、写真お借りしました。)

日本に比べたら物価の安いクアラルンプール。

マッサージは絶対に行きたくて、いろいろ調べていたら、在KLの日本人にも人気のあるお店として紹介されていた「良心」というお店に行ってみました。

名前からして、きっと変なお店ではないだろうと思える安心感がありますよねw

まずはビルの二階へ。

場所はクアラルンプールで1番にぎやかなブギビンタンにあります。

屋台のあるアロー通りの手前側にある大きなブギビンタン通り沿いにあるので、初めてでもそんなに迷わずたどり着けると思います。

夜9時すぎにいきましたが、良心のはいっているビルの前にはちょっとコワモテの兄ちゃん達が座っていました。。

ドキドキしながらすり抜けて、ビルの二階へ向かいましょう。

「良心」の料金は前払いで安い!

エレベーターを降りると品のあるカウンターがすぐ目の前にあります。

ここでコースを選び、料金は前払いで支払います。

コースは、

・フットマッサージ45分

・ボディ45分

・フットとボディを一緒にやる90分のコース

の3種類がメインメニューみたいです。

私たちが選んだのはフットマッサージの45分コースで、65リンギットでした。

1リンギット=30円として計算すると、

約1950円!!!!破格。

日本ではなかなかこの価格でマッサージの体験って難しいですよね。

日本の物価と比べるのがナンセンスではあるのですが、やはりお得感はあります。

良心はベッドも店内もとにかく広い!

料金を支払い店内に入っていくと、その空間の広さに驚かされました!!

通路も大人二人で通れるくらいは余裕の広さ。

1人1ベッドで施術をしてもらえるんですが、間違いなくダブル以上の大きさで、かなり広々していました。

しかもリクライニングなので、背中を好きな高さに合わせてもらえて寝心地も抜群。

そして、やっていただけるお姉さんがめっちゃ美人でしたw

マッサージブース自体は個室ではないのですが、カーテンで隣とは仕切られているし、そもそも隣にならないように離してくれたようです。

ちなみに、着替えも貸してもらえます。

ベッドの近くにカーテンで仕切られた着替えスペースがあるのでそこで着替えます。

フットマッサージのはずなのに!期待以上でした

フットマッサージ自体は、とても気持ち良かったです。

昨年台湾でフットマッサージやった時は少し痛くて、痛い!!って顔で主張してゆるめてもらった覚えがあるので不安でしたが、ちょうど良い力加減でうとうとできました。

担当のお姉さんも、施術中に力加減を何回か確認をしてくれたのも安心感がありましたね。

そして感動したのが、肩のマッサージもしてくれたこと!!

しかもけっこうしっかり、10分近くはしてくれてたのではと思います。

当たり前のようにお姉さんたちはやっていたので、私たちだけ特別というわけではないと感じました。

matua
matua
個人的には、私は万年肩こりもちなので、思いがけず肩もほぐしてもらえてより満足感が高くなりました!

最後のフルーツ&フレッシュジュースでリラックス

そして極めつけが、フルーツとフレッシュジュースのサービス!!

もう女子は絶対好きです。男子もきっと好きだと思いますw

フルーツは梨とブドウのちょっとした盛り合わせ、フレッシュジュースは確かオレンジだったかと思います。

果肉が入っていたのでたぶん100%ジュースです。

隣の友達と小声で感動を分かち合いながら、

「1日の締めとして完璧なマッサージ体験だね!」

と話してました。

日本でもここまでのサービスをこの値段ではなかなかないですよね。

「良心」でうーん?と思ったこと

こんなに色々サービスもついてマッサージも良くて、イマイチなところは本当になかったの?と思われる方もいるかもしれません。

私なりに「うーん?ここもっと良くなればなぁ」という所もあったのでご紹介しておきます。

着替えスペースが狭い

着替えを貸してもらえますが、スペースがちょっと狭かったです。

大人の女子二人が一緒に入ると結構着替えづらく、私はトイレで着替えました。

もう少し広くなるか、スペースが複数あるともっといいなぁとは感じました。

トイレの表示が分かりにくい

着替えのためにトイレに向かったのですが、1度間違えて男性用の方に入ってしまいましたw

誰もいなかったうちに「違う!!」と気づき事なきを得たからよかったものの、表示がちょっと分かりにくく迷いました。。

ただ近くのスタッフさんに聞くとちゃんと教えてくれたので、最初に聞いてしまえば安心ですね。

冷房がかなり効いてて寒い

良心だけでなく、南国の海外あるあるですね。

こちらでも結構冷房が効いてて、しかも私のベッドはエアコンの風が直接当たる位置。

「さすがに寒いなー言おうかなーどうしよう」と悩んでいたら、それに気がついてくれたのか、担当の方が「cool?」と聞いてくれました。

すぐに冷房の温度を上げてくれて、その後は快適にマッサージを受けることができましたよ。

もし寒いと感じたら遠慮なく言ってみるのがおすすめです。

温度を上げてくれたり、ベッドの場所を移動させてくれるなどの対応をしてくれます。

クアラルンプールのマッサージ店「良心」すごくおすすめです

「眠ってしまうほどの心地よいリラクゼーション眠ってしまうほどの心地よいリラクゼーション」[モデル:河村友歌]のフリー写真素材を拡大

もし次回いく機会があったら、ボディと合わせたコースをやってみたいと思っています。

体も心もすごく満足できるマッサージ店だったので、個人的にかなりおすすめです!

 

女子旅必須のおすすめガイドブック

https://www.matuachan.com/entry/dinner-opium-kl

https://www.matuachan.com/entry/kl-hotel