ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
好きなモノ

【ジブン手帳】バーチカルの習慣予定を縦書きしたら、ジブンの本音が見えた

f:id:matuachan:20180402110026j:plain

matuaです。

昨年買った2018年ジブン手帳

もう今年で3冊目です。

www.matuachan.com

最近は仕事が忙しくなると全然開かなくなっていたんですが、最近週間予定のところの使い方を変えてみました。

そしたら自分の本音が垣間見れて楽しかったので、ご紹介します。

こんな使い方している人もいるだなぁと参考になれば嬉しいです☆

2019年のジブン手帳販売開始しましたね!!

created by Rinker
¥1,620
(2018/10/18 13:45:55時点 Amazon調べ-詳細)

https://www.matuachan.com/entry/jibun-tetyo-syuzai

今までの使い方

ジブン手帳はバーチカルタイプなので、みなさんがよく使っているような時間軸での予定管理用として使っていました。

時間ごとにあったことを書く、ライフログ的な使い方と混じることもあったけど、基本的にはマス目通り、横書き。

この書き方を2年間やっていたので、今年もそのつもりでマイルドライナーとか買って、綺麗に書く気満々でした。

f:id:matuachan:20170908191816j:plain

(これもスカスカだけど・・・もっと綺麗に書くつもりだった)

ちなみに私は4色ボールペンで「プライベート」「仕事」「家事」「その他」と色分けして使ってました。

今も一応4色ボールペンで書いてます。

新しい使い方

きっかけはワークスタイルの変化だった

昨年までの仕事は「何時から何時まで」が把握できればよかったので、プライベートも一緒に1つの手帳で管理できていました。

そのため、手帳を見る頻度も多く、こまめに書く時間もたくさん取れていました。

しかし、昨年末あたりに仕事用の手帳(マンスリーのみ、軽さ重視)を購入。

プライベートと別で管理したことにより、ジブン手帳を開かなくなってしまったのです。

せっかく意気込んで赤い気合の色にしたのに!笑

でもお気に入りの手帳。使いたい。

そこで気まぐれに、縦書きしてみました。

縦書きで、その日の感想を書く

これが思ったよりいいのです。

細かいライフログとかにかける時間がなくなってしまった分、さっと1日を振り返ることが出来ます。

そのうち川柳とかで書くのも楽しそうですよね。センス問われるけど。

そしてちょっとしてから過去のを見るとちょっと笑えます。

この1月1週目とか、気持ちの変化がわかりやすいですw

f:id:matuachan:20180118002312j:plain

1日 正月

2日 食べ過ぎで

5日 仕事始めでうつ気味

7日 もう現実逃避。

灰色で消してあるところは横書きでつらつら書いてます。

まだ縦書きスタイルと横書きスタイルとごっちゃになってますが、

たくさん書きたい→横書き

さっと一言書きたい→縦書き

っていう使い方でもいいのかなーと画策中です。

適度な枠があるからこそ、自由な使い方ができる

ジブン手帳の良さは、適度な枠のしばりがあることだと思っています。

昔、ほぼ日手帳などのフリーに書ける手帳も使っていたことがありますが

自由すぎてクリエイティブが使い方ができない私は活用できず。。

自分手帳には枠があり、書くスペースが限られているからこそ、

こんな縦書き川柳みたいな使い方もできるのではと感じました。

「手帳を使う」

と聞くと、時間管理とか行動管理というイメージもありますが

それだけではない、自由な使い方もどんどんできるんだなぁと思います。

特にジブン手帳いいところって

「ライフログが残せる」

だと思うので、そういう意味では合っている使い方なのかもしれませんw

ジブン手帳の使い方をもっと知りたい!

ジブン手帳には愛用者がたくさんいます。

最近は公式ガイドブックも出ていますね。(2019年版のガイドブックに掲載していただきました)

created by Rinker
¥1,620
(2018/10/18 13:45:55時点 Amazon調べ-詳細)

同じ手帳なのに、それぞれ個性的!!

これから使い始める人や、使い始めたばかりの人は特に参考になって面白いですよ。

今年も色々試しながら使っていきたいと思います!

https://www.matuachan.com/entry/jibun-tetyo-syuzai

https://www.matuachan.com/entry/tetyo-pdca