ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
カフェ

【渋谷】ゆったり穴場カフェ「Cafe1886 at Bosch」は大人な快適空間だった

matuaです。

先日渋谷に出かける用事があり、ずっと気になっていた「Cafe1886 at Bosch」に行ってきました。

オフィスの1階に入っているカフェということもあり「ここで働いてないのに入っていいのかな・・」とも思ったんですが、ゆったりと落ち着ける広々とした快適なカフェでした!

この記事はこんな人におすすめ
  • 渋谷でも比較的空いていてゆったりとしたカフェに入りたい
  • カフェのソファー席が大好き

「Cafe1886 at Bosch」へのアクセス

カフェ1886は、ドイツ生まれのメーカー「ボッシュ(Bosch)」の日本本社の1階にあるカフェです。

ボッシュの昔の製品をおしゃれに展示しているかなりスタイリッシュな空間です。

すぐ隣にはボッシュの展示スペースもあったので、機械とかが好きな人は楽しいかもしれませんね。

公式ホームページには渋谷駅からは徒歩5分ほどと書いてありますが、改札を出るところから考えると10分はかかります(笑)

しかも渋谷駅が絶賛工事中なので、あまり渋谷に慣れていない人は特に、グーグルマップをみながら行く方が安心です。

六本木通りというかなり大きい通りに面した本社ビルの1階なので、道さえわかればすぐに見つかりますよ。

「Cafe1886 at Bosch」の素敵ポイント

店内は天井が高くかなり開放的です。

ちょっとレトロな雰囲気もありつつ、明るくて落ち着いた空間。

外にはテラス席も合ったので、これからの秋の時期はちょうど気持ちがよくていいですね。(目の前が幹線道路なのが私は若干気になりますが)

ドリンクの種類がかなり豊富

店内に入るとすぐに注文カウンターがあるので注文します。

私が行ったのは平日の午後でしたが、ボッシュの社員さんや一般の方で6割くらい席が埋まっているような状況でした。

今回はトリバコーヒーが監修しているというボッシュブレンドのアイスコーヒー(400円)を注文。しっかりと濃いめの苦味で、個人的にはかなり好みのコーヒー!

コーヒーも本格的ですが、そのほかもかなりドリンクメニューが豊富で、近くの席に座っていた大学生っぽい女の子たちはインスタ映えなカラフルドリンクを飲んでいました!(上の写真に偶然写っている青いドリンクです)

ソフトドリンクカクテル」というみたいですね。

またビールやカクテルなどのアルコールも充実していたので、仕事帰りにちょっと飲むのも良さそうです。デートとかにも使えそう。

銀座の名店プロデュースのグルメサンドイッチが食べられる

私は今回食べなかったんですが、サンドイッチを中心にフードメニューも充実しているそうです。

特に「グルメサンドイッチ」は、銀座の「マルディ・グラ」というお店がプロデュースしているそうで、これもとんでもなく美味しそう!!

ボリュームがありそうな見た目とお値段だったので、ランチがてら行くのが良さそうですね。

また朝はモーニングメニューが400円から食べられます。ボッシュの社員さんは毎日こんな朝ごはんなんですかね、羨ましいですね。

もちろん社員さん以外も食べられるので、次回はフード目当てで行ってみたいと思います。

ソファー席が多くて席の間隔も広め

私が特に気に入ったのが、店内のソファー席の多さとテーブルの間隔が広くゆとりがあることです。

ソファー席って、壁際はソファーだけど反対側の椅子はソファーではない席って多いですよね?でも「cafe1886」は椅子もソファータイプでゆっくりとくつろげます。

この他にもシックでおしゃれなカウンター席や大きなテーブル席もあるので、行くたびにお気に入りの席に座れるのも魅力的。

ちなみにカウンター席や一部ソファー席で電源が使えました。フリーWiFiも飛んでるのでPCで作業するのにもぴったりです。

「Cafe1886 at Bosch」のいまいち?ポイント

渋谷駅からはちょっと遠い

アクセスの部分でも書きましたが、渋谷にあまり慣れていないと改札出てからは10分くらいかかるかなぁと思います。

駅からすごく遠い訳ではないですが、歩道橋渡ったり道を確認する必要はあるので、公式ページの徒歩5分のイメージのままで向かうと「意外と遠い!!」となります。

ただ今渋谷駅周辺の大規模工事の最中なので、この工事が落ち着いたら本当に5分でいけるのかもしれません(笑)

隣の席で商談や打ち合わせなどをやっていることがある

オフィスの1階ということもあり、奥のソファー席や大きなテーブル席では打ち合わせをしているおしゃれサラリーマンもたくさんいました。

なのですごく静かな空間というわけではないので、常に人の声が聞こえる状態だと思っていた方がいいです。自分の作業に集中したいなら、イヤホンを持っていく方がおすすめです。

ちなみに最近アマゾンで買ったこのBluetoothのイヤホンが、コードが邪魔にならずすごく気に入ってます。

とはいえ、駅からもやや距離がある上に若者がたくさんいるスクランブル交差点などとは逆方面にあるカフェなので、渋谷の中では静かでゆったりとした空気の流れるカフェだと思いました。

まとめ:ノマドが似合う大人のカフェだった

「Cafe1886 at Bosch」は、シックな店内でおいしいコーヒーを飲める、大人な空間のカフェでした。

しかもWiFi&電源もあるので、集中してノマド作業をしたい人にもかなり良くておすすめです。

matua
matua
今度はぜひフードも食べに行きたい!!

渋谷を訪れる機会があればぜひ行ってみてくださいね!