東京

ディズニーに行くなら公式アプリが便利!使い方や注意点も紹介するよ

matuaです。

先日1年ぶりくらいに東京ディズニーシーに行ってきました。

この時使ったのが、ディズニーリゾートの公式アプリです。

Tokyo Disney Resort App
Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

2018年7月に出たばかりと合って初めて使ってみたのですが、とても便利でした!!

しかし一方で、ちょっと注意が必要だなと感じることもありますので、使い方と合わせてご紹介します。

ディズニー公式アプリでできること

ディズニーの公式アプリでできること
  • チケットの購入
  • スマホがチケットになる
  • マップが見られる
  • 待ち時間がリアルタイムでわかる
  • レストランやショップ検索ができる
  • トイレやフォトスポットも検索もできる
  • ショーの時間がわかる
  • レストラン予約(プライオリティーシーリング対応店)
  • ショーレストラン予約
  • ディズニーホテルの予約
  • お土産をネット購入できる

盛りだくさん!

一言で言ってしまうと、今まで「today」や「ガイドマップ」の2冊を持って園内を回っていたものがアプリ1つで全てできてしまうということですね。

今までは入り口で「today」「ガイドマップ」をとり忘れて近くのキャストさんにもらっていたけど、これならもらわなくても済みます。

matua
matua
ただ特に「today」は月ごとにも変わるし記念にもなると思うので、ほしい人はもちろんパーク内でもらえますよ!

特にチケットは紛失も防止できるし、ファストパスもこれで取れます。

ディズニー公式アプリの使い方

1,アプリをダウンロード

まずはアプリをダウンロード。

Tokyo Disney Resort App
Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

2,会員登録をする(3分くらい)

ダウンロードするとディズニーリゾートのマップが広がります。(とっても綺麗)

見たいパークを選んでタップすると、ゲストさんの横にログインボタンがあるので、そこから会員登録をしておきましょう。

過去にディズニー公式サイトなどでディズニーアカウントを取っていればその情報を入力してログインできます。

初めてなら新規ユーザーとして、ディズニーアカウントを取りましょう。

クレジットカード情報などの登録もできるのでしておくとアプリからチケットなども買えて便利です。

登録ができたらユーザー名に名前が表示されますのでこれで完了です。

「ユーザー設定」から好きなディズニーキャラクターを選んで表示することもできます。

パスポートの購入の仕方と分配方法

パスポートはトップ画面の「新規チケット購入」から買うことができます。

ワンデーパスポートだけでなくキャンパスデーパスやシニアパスなど様々な種類を買うことができます。

画面に沿って購入手続きをすると、アプリにチケットが表示されるので簡単!

またチケットは一緒に行く相手に送ることもできます。

相手がディズニーチケットを持っていなくても、LINEなどに送れるのでとても便利ですね。

matua
matua
小さいお子さんの分や、スマホを持っていない人の分などは、購入した人がまとめて持っておくこともできます。

さらに便利なのが一度送ったものを戻すということができること。

例えば、代表一人だけがファストパスを取りに行く場合は人数分のチケットが必要になりますが、「戻す」機能を使えば代表者1人のスマホに全員のパスポートデータが入ります。

matua
matua
紙のチケットと同じような感覚でパスポートのやりとりができますね!

ディズニー公式アプリを使う時の注意点

ディズニーシーで丸一日使ってみて、便利ではあったのですがちょっと注意が必要な部分もありました。

モバイルバッテリー必須!

これが公式アプリの最大の注意点です。

とにかく電池の減りが早いので、モバイルバッテリーは必須です。

またアプリ以外にもスマホのカメラを使ったりラインでやりとりしたり、並んでいる間の暇つぶしもするので、スマホは使えないと困りますよね。

ディズニーリゾートは実はWiFiも飛んでいなくて意外と電波が繋がりにくいところもあります。また電源が使えるところもパーク内にはありません。

もしモバイルバッテリー忘れた!でも充電が切れそう!という場合の対処法は3つ。

  1. 機内モードにする(アプリは使えない)
  2. パーク内のショップでモバイルバッテリーを購入
  3. ホテルの有料の充電器を利用する

 

機内モードにする(アプリは使えない)

機内モードにすれば電池の減りは抑えることができるので、電池を節約したい時におすすめの方法です。

ただし当然アプリや同行者とのやりとりはできなくなり、パスポートも表示されなくなるので不便ですね。

パーク内のショップでモバイルバッテリーを購入

パーク内のショップでもモバイルバッテリーは売っていますが、ディズニー仕様になっているものではなく普通の電池式のものです。

さらにディズニーマジックにより価格も1,500円くらいします。

ホテルの有料の充電器を利用する

隣接するディズニーホテルやイクスピアリで、コイン式の充電器(30分100円)を利用するのも方法の1つ。

一度パークに入ってしまっても、再入園のスタンプを手に押してもらえば出入りができます。

ディズニーランドなら目の前のディズニーランドホテル、シーならミラコスタが便利です。

matua
matua
実は私はこのミラコスタでの充電を狙って行ったのですが、やはり人気なのか3つの充電器は常に使用中で、結局充電できず…。機内モードでなんとか1日乗り切りました(笑)

イクスピアリなら2階の通路に6台あるのを帰り際に見かけたので、家に着くまでにどうしても充電が切れそうな場合や空いているところを狙うならイクスピアリの方がいいかもしれませんね。

まとめ:モバイルバッテリーを持ってディズニー公式アプリを使いこなそう

アプリ自体はとっても便利で使いやすいです。でもモバイルバッテリーは必須!

パーク内で焦らないためにも、事前に必ず持っていくことをおすすめします。

私は反省を生かして、さっきこれ買いました↓

2020年には新しいエリアもできるし、これからもますますディズニーリゾートが楽しめそうですね!