日帰りお出かけ

憧れのログハウス「BESS」のショールームに行ってきた

matuaです。

 

ジメジメ残暑の中、今日は代官山にいってきました。

目的はここ!!

f:id:matuachan:20170826184638j:plain

 

ログハウスの展示場!!

ここだけ異空間で都内じゃないみたい!!

家を建てる予定は全くないのですが、小学校の文集に「ログハウスに住む(隣にブランコ付き)」と書いていたmatuaにとってずっと憧れの空間。

今回は大興奮したログハウスのショールームについて紹介します。

 

 

そもそもログハウスとは?

今日行ったBESSのHPにちゃんと説明が載っていました。

www.bess.jp

実はいろんな種類があるみたいですね。憧れはあるものの、ど素人なのでいい勉強になりました。

本物の木を使った家なので、やはりある程度のメンテナンスは必要みたいですね。塗装とかは特にしっかりメンテナンスしないと、防水性が下がってしまうとのことでした。(展示場でカタログ見せてもらったスタッフのお姉さんにきいた)

そのメンテナンスを手間と思うか、楽しいイベントと思うかは結構重要だと思う。

 

あとは10年20年経った色の変化や傷が馴染んでいくのが、古さではなく「味」になるというのは、なんかいいなーっと感じました。

 

「BESS」の展示場に行ってみた

BESSの展示場は全国にたくさんあるらしいのですが、都内は代官山の1箇所だけ。

1番行きやすかったので、電車で行ってきました。

 

代官山駅からは10分かからないくらい。代官山蔦屋書店のある通りをもう少し進んだあたりの、結婚式場の隣にいきなり現れます。

f:id:matuachan:20170826204650j:plain

写真の矢印通り管理棟に寄り、アンケートを記入。

正直に「家を買う予定はない」の欄にチェックつけました。あとでめっちゃセールスとかされたら嫌だと思って。

 

受付に書けたアンケートを提出すると、展示場内のマップを渡され「ご自由にご見学ください」とのことでした。簡単!!

事前の見学予約とかも必要ないし、営業の人がついてくることもありませんでした。

好き勝手自由に過ごせる

ということで、夫と2人っきりで好き勝手に見始めます。

少し雨も降ったからか、意外とすいていて始めは貸切状態で見ることができました。

f:id:matuachan:20170826205353j:plain

ここの展示場には6棟の家の展示が。全部は写真が撮りきれなかったけど、気に入ったものだけ写真紹介です。まずはここから。

 

f:id:matuachan:20170826205358j:plain

それぞれの家の前には、紹介のパネルが立っています。この家は2000万で作れるのか。。1番目が行くのはここですよね?笑

 

f:id:matuachan:20170826205433j:plain f:id:matuachan:20170826205439j:plain

インテリアもすごくかわいい!!!

ここはなんと土間がリビングがわりになっているレイアウトで衝撃でした。でもおもしろそう。

椅子にすわったりソファーでくつろいだりほんとに自由。

どこにも「座っちゃダメです」的な表示もなく、(トイレだけ使えませんはあったけど)めっちゃくつろいで見ることができました。

 

f:id:matuachan:20170826205448j:plain

これはまた別の家。少し大きめでした。

玄関入ると壁面収納があり、これははしごになってて登れました。

この家は他にも登り棒があったり、うんていがあったりと、子供はたまらないだろうなぁ。(夫はほぼ全部遊んで楽しんでた。)

 

他にもかなり写真とって、2時間くらいは滞在してたのでは。

f:id:matuachan:20170826211048j:plain

ちなみに、敷地内にはワニやカメ、アルパカさんなどの遊び心溢れたオブジェ?が。

楽しい。

 

ログハウスで家建ててみる?

見学後はマップを受付に返えせば終了。matuaはカタログがほしかったので、ここで社員の方とコーヒー(出してくれる)飲みながらいろいろお話しました。

マップ返してさーっと帰る人もいたから、それだけでも多分大丈夫だと思います。

 

さて、実際に見てみて買う気になったのか!!?

というと、すぐにそこまでは考えられません。笑

でも、ライフスタイルの選択肢としてはありだなぁと。ずっと夢だったし、今回実際にいろいろみることができてすごく楽しかったです☆

 

数時間のログハウス貸切イベントなどもやっているそうなので、また遊びにいってみます!