ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
好きなモノ

羊の国だけじゃない!ニュージーランドリトルフェスに招待されたので行ってきた

matuaです。

先日都内で行われたNew Zealand Little Fes(ニュージーランドリトルフェス)というイベントに招待していただき参加してきました!

ニュージーランドというとどんなイメージを持ちますか?

「自然がいっぱい」「羊と牛がいっぱい」「オーストラリアの隣くらい」

どれも正しいし私も過去に1度ニュージーランドに行った時にはまさにこの通りの感想を持っていました。

でも今回リトルフェスへ参加してみて

  • おしゃれでこだわりのレストランがたくさんある
  • ナチュラルでかわいいカフェ文化が根付いている
  • 水と緑と人の優しさでハッピーになれそうな国

と、かなりいい感じの国なのではないかと感じました。

ということでこの記事では、ニュージーランドリトルフェスの様子についてご紹介します!

この記事はこんな人におすすめ
  • ニュージーランドに行ったことがない人
  • ニュージーランドには自然と羊と牛しかいないと思っている人
  • 四角大輔さんファンの人

New Zealand Little Fes(ニュージーランドリトルフェス)とは?

New Zealand Little Fes(ニュージーランドリトルフェス)とは、NZ在住の作家?登山家?釣り人?の四角大輔さんが主催するイベントです。

今回で2年連続3回目だそうで、昨年はチケット完売の人気イベント。今年も会場には200人くらいのかなりのお客さんがきていました。

今回は四隅さんが作ったNZガイドブック「Lovely Green New Zealand」の出版記念イベントも兼ねていたので、ガイドブック作成に関わった写真家の方や出版関係の方なども多く見守る中でのイベントでした。

会場は「永田町グリッド」という超おしゃれ施設。コワーキングスペースや1階はおしゃれなカフェも入っていました。

今回招待していただいた理由

なぜ今回NZにも1回しか行ったことのない私が招待していただけたかというと、今回出版した「Lovely Green New Zealand」のクラウドファンディングのパトロンになっていたからです!

もともと四角さんの「モバイルボヘミアン」というが好きでNZにもいつかまた行ってみたいと思っていたので、参加してみました。

パトロンになったお礼には本の贈呈だけやNZの美しい写真を送ってもらえるもの、NZで四角さんとランチできる権利までと色々あり迷いましたが(さすがにNZに行くのは勇気が出ず)どうせならイベント付きの方がお得で楽しいだろうと思って、思い切って申し込みました。

ちなみにパトロンとしての出資金額は8500円だったんですが、今回のイベント代8000円とガイドブック代1700円が含まれての無料招待だったので、なんか結果すごいお得!!

会場でサイン入りのガイドブック「Lovely Green New Zealand」をいただいて早速読んでみましたが、かなり写真やデザインが美しくて感動しました!

各スポットの情報もしっかりと書かれていて、ガイドブックでありながら読み物としても楽しめるものになっていると感じました。

matua
matua
パトロンとして出資してよかった・・・!!!

New Zealand Little Fesの様子

当日のスケジュールは

  1. 四角さんと写真家〇〇さんとのトークショー
  2. NZ産のワインやアイスティーなどのテイスティングタイム
  3. シンガーソングライターの演奏タイム
  4. NZへの移住・留学・ロングステイに関するトーク&質疑応答

という、なんとも盛りだくさんな2時間でした!

四角さんとNZ写真家・富松さんとのトークショー

オークランド出身のジェシカさんの司会でまったり始まったトークショー。(ジェシカさんお人形かと思うくらい細くて綺麗で衝撃でした)

今回のガイドブックの裏話や本には載せきれなかった写真やエピソードをたくさん話してくれました!

四角さんは思っていた以上にお話が上手で、終始声を出しながら笑って楽しめました。(ちなみに私一人で参加してましたが何か)

ガイドブックにも今回のトークの中にも有名な観光地の話はほとんどなく、

  • キウイ達(NZ人のことをキウイと呼びます)の温かさ
  • 家族や自然を大切にする国の考え方
  • オーガニック当たり前
  • オフグリット(環境を汚さない)生活が盛ん
  • おしゃれでセンスのいいカフェがたくさんある
  • 日本人女性はキウイの男性にめちゃモテる

などの現地に住んでいるからこその面白い話が満載でした。

NZ産のワインやアイスティーなどのテイスティングタイム

会場の後ろにはNZ産のワインやアイスティー、ピーナッツバターなどの特産品のテイスティングコーナーが設置されていて、トークショーのあと30分ほど自由に試すことができました。

私お酒あんまり飲めないんですが、頑張って白ワイン飲んでみましたw甘くておいしかったです。

特に気に入ったのはこのアイスティー!

砂糖は一切使用していなくてフルーツの甘みだけで作られたものなのに、かなり甘くて美味しい!!

日本でよくある「ほのかな甘み」ではなく、結構しっかりした甘みで飲みごたえもしっかりありました。

また全員にお土産でNZ産のシーソルトもいただけました。2種類あって、サラダやお肉にかけるのが良さそうですね。

シンガーソングライターの演奏タイム

ワインでほろ酔い気分のまま、シンガーソングライターの方(確かサヤカさんという方だったと。。)の生演奏タイム。

NZの綺麗な写真をみながら、まったーり気持ちよく聞けましたw

NZへの移住・留学・ロングステイに関するトーク&質疑応答

最後は四角さん、富松さんに加えて「NZdaisuki.com」というフリーペーパーを発行している会社の野澤さんの3人で、NZの移住や留学に関するトークタイムでした。

おそらくこれを目当てに来ていた方も多かったようで、トーク後の質疑応答タイムはかなり盛り上がっていました。

ざっと話していた内容を振り返ってみます。

  • NZは基本的にIELTSという英語のテストの基準をクリアしないと永住権取れない
  • 観光ビザは3カ月以内
  • ビザの種類はいろいろある(全然覚えてなくてすいません)
  • 今は移民に厳しめの労働党が第1党なのでビザが降りるのがちょっと厳しい
  • 学校教育は日本とは違い、各校でカリキュラムが違う。自分達にあった学校を選ぶのが大切(オークランドなどの大都市の方が選択肢は多い)

正直この日までNZに住むことはあまり考えてはいなかったけど、具体的にいろいろ突っ込んだ話も聞けてかなり興味を持ちました!

matua
matua
チェンマイも含めて、NZも住みたい国ベスト3くらいに入った!

まとめ:ニュージーランドの空気を感じられた素敵なイベントでした

初めてのNZイベントでしたが、観光情報だけではない国の様子や街の様子を少しですが知ることができてとても楽しめたイベントでした!

また実際に世界中を飛び回って生活している四角さんに会えたことも嬉しかったし、ガイドブックのサポートができて本当によかったなぁと思います。

私も出資させていただいた「Lovely Green New Zealand」は、特に今回のイベントの前半に関わるおしゃれカフェやNZの自然を満喫できるホテルやグランピングなどの情報がたっぷり載っています。

美しい写真も満載なのに読み物としてもかなり楽しめるので、ぜひ読んでみてくださいね!