ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
タイ チェンマイ

【チェンマイ】初めての女子一人旅!使ってよかった持ち物ベスト5

matuaです。

初めての海外一人旅となったチェンマイ・バンコク旅でしたが、事前に役立ちそうなグッズを購入していました。

その中でも、「実際に使ってみてよかった!!」と思ったグッズを5つ紹介します。

こんな人におすすめ

ものは減らしつつ、快適に旅行をしたい

旅行グッズにそんなにお金かけたくない

ある程度女子っぽい見た目にはこだわりたい

このグッズ達を持って行ってきた初めての一人タイ旅の感想はこちらに書きなぐってあります!

https://www.matuachan.com/entry/first-1-trip

【1】モンベルの「ロックオンサンダルコンフォート」

どこへ行くにも、ずっとこのモンベルのサンダルで観光していました。(毎日はきすぎてて汚い。。すいません)

7月のチェンマイは雨季でほぼ毎日スコールのような雨が降るので、濡れても楽なサンダルはすごく便利。

モンベルのサンダルにはいろいろな種類がありますが、私が買ったのは「ロックオンサンダル コンフォート」という、かかとがベルトでホールドされるタイプです。

足のサイズは私は23.5cmなんですが、Sサイズでぴったりでした。

歩いたり走ったりする時に、少しでも脱げにくい方が安心ですよね。

またソールも厚めでしっかりしているので、日本ほど舗装されていないチェンマイの道路を歩くのもとても楽です!

モンベルのサンダルはこの他にも、ソールが柔らかいものやかかとのホールドがないものなどあるので、好みに合わせて選んでみてくださいね。

【2】パッキングオーガナイザー

パッキングオーガナイザーとは、スーツケースにものを使う時に使うパッキング用のバッグです。

私はなんとなくいつも「パッキングバッグ」と呼んでいますが、「アレンジケース」とかいろんな名前があるみたいですね。

百均や無印良品などでも売っていますが、やっぱり同じ色でそろえて見た目をよくしたいと思って、セットになっているものを買ってみました。

リンクの色は違う色になってますが、ベージュは私用に、ネイビーは夫用に購入。

今回このパッキングオーガナイザーはかなり役立ちました!

特にホステルに泊まった時は、二段ベッドの上の段だったので、スーツケースからパッキングオーガナイザーごと全部出してロッカーにしまっていました。

(こちらも汚い。。ありのままの一人旅)

いちいちハシゴを降りてものを取りに行く手間がなくなり、時短だし楽チンでした。

またスーツケースは共有の廊下に置くしかなかったので、持ち物すべてを鍵付きロッカーに入れられたのも、防犯上安心で使ってよかったです。

matua
matua
あとはパッキングオーガナイザーに放り投げて入れとけばよかったのも楽でいい!(ズボラ)

この時泊まったホステル↓

https://www.matuachan.com/entry/hostel-by-bed

【3】ミラーレス一眼カメラ

いつもはスマホのカメラでしか写真を撮っていなかったんですが、今回のチェンマイ旅では初めてミラーレス一眼カメラを持って行きました!

初心者向けの「CANON EOS M10」というのを選んだので、少し操作の練習をしてからは一人でどんどん撮れました。

ちなみに、今回ミラーレス一眼を持って行ったのには理由があります。

  1. チェンマイにはフォトスポットがたくさんあった
  2. 記念すべき海外一人旅をしっかり写真で残しておきたかった
  3. ブログやインスタにキレイな写真をアップしたい
  4. カメラがあると一人でも絵になるのではと思った

 

やっぱり目の前の感動した景色を、自分が見たものと同じように思い出に残せるのはやっぱりちゃんとしたカメラがいいんだなぁと旅行中実感しました。

スマホのカメラを使うよりも初期投資はかかりますが、写真の満足度が全然違います。

でも5万円もするカメラ、なかなか買えない。。

という方は、ぜひカメラレンタルを試して見てください!

実は、私も今回はレンタルでした。買ってなくてすいませんw

でもいきなりカメラ買うのに勇気がいる人は、レンタルはすごくありだと思いました。

(レビュー記事作成中!)

【4】Kindle Paperwhite

これは買おうかすごく悩んだんですが、ちょうどアマゾンプライムデーのセール中だったこともあり思い切って買ってみました!

  • 軽い!
  • 薄い!
  • コンパクト!
  • 目が痛くならない!

と、旅をしながらの読書に相性抜群でした。

買ってすぐ6冊くらいダウンロードして入れておいたんですが、普通の本を6冊持ち歩くことを考えると断然楽ですよね?

最近はKindleの方が安く売っていたり、アマゾンプライム会員だと無料で読めるものもあったりと至れり尽くせりです。

唯一の欠点はカラー対応はしていないことですが、正直旅行中にそこまで不便は感じませんでした。

本体の充電も、出国前に1度してからは10日間の旅行中一度も充電しなくても大丈夫なほど持ちました。(使い方にもよるかもですが)

どうしてもカラーで見たい写真などはスマホのKindleアプリから読んでいます。

created by Rinker
Amazon
¥11,980
(2018/10/23 16:18:53時点 Amazon調べ-詳細)

一緒にケースも購入。Kindleの正規品より安く、カバーを閉じるとスリープ状態になるので便利です。そして色が好み!

【5】チェンマイの本

Kindleに入れて、チェンマイにいる間はほぼ毎日読んで次のカフェどこに行こうか計画を立てていました!

被っている情報も多少ありますが、それぞれ紹介されている場所が違うので3冊を繰り返し読むとかなりカフェや雑貨の選択肢が広がります。

ちなみに、この本に乗っているお店をGoogleマップで「行きたい場所」として保存して置くと、わざわざKindleやガイドブックを持ちながら歩かなくていいのですごく楽です。

Kindleにはチェンマイ以外の国の「地球の歩き方」などガイドブックも豊富で、しかも必要な地域だけを買える「分冊」というのもあるので、本を持って行くよりお得です!

まとめ:海外一人旅がより快適になったよ

10日間もある初海外一人旅だったので、結構気合を入れて準備をしましたが、買って&持って行ってすごく便利でした。

あとは自分のお気に入りのものを持って旅しているという自己満足感もありますw

一度にそろえるのは大変でも、一つずつお気に入りの旅行グッズを増やして行くのもいいですよね。

この記事が旅行グッズ選びの参考になればうれしいです!

https://www.matuachan.com/entry/first-1-trip

https://www.matuachan.com/entry/kokotel-chiangmai-nimman