ジブン手帳ガイドブックに掲載していただいた記事はこちら
カフェ

【チェンマイ】花とインテリアが素敵なカフェ「Woo Cafe」

matuaです。

連日チェンマイのおしゃれカフェに身もだえしていますが、こちらのWoo Cafe(ウーカフェ)も、花とおしゃれなインテリアに囲まれた素敵な空間でした!

こんな人におすすめ
  • チェンマイ女子旅を計画中
  • お花やインテリアが好き
  • 歩いてゆっくりとカフェ巡りがしたい

ピン川沿いにあるWoo Cafe

Woo Cafeは、旧市街の東にあるピン川を渡ったところにあります。

広い駐車場から入っていくと、緑に覆われた建物が。この入り口の時点でおしゃれそうなことが伺えますね!

テラス席はすごく広くてゆったり!

一人でこの広さを使うのはさすがに気が引けたので、店内の席へ案内してもらいました。

Woo Cafeの素敵ポイント

広々とした店内は花や植物でいっぱい

店内はかなり広々としていて、2人がけのテーブル席から大人数も対応できる席、カウンター席など種類豊富でした。

私は今回一人でしたが、4、5人で行っても席が空いていれば入れるほどの大きなカフェです。

また店内のあらゆるところに植物や花が飾られていて、ものすごく癒されました。

私が座った席の目の前にも、おしゃれに飾られたお花が。

角?のようなおしゃれシャンデリアには値札らしきものが付いていました。

手が届かず価格はみませんでしたが、購入することもできそうですw

ちなみにWiFiもパスワードを聞けばすぐに繋げられてサクサクでした!

デザートやフードメニューも豊富

午前中の来店でしたが、メニューにあったケーキに惹かれてドリンクと一緒に注文してしまいました。。

ケーキはレモンケーキ(130B)。酸味の聞いたレモン味と甘いホイップクリームがマッチしていておいしかったです。

写真だと見にくいんですが、なぜかライムが添えられていたので絞って食べて見たら、さらに酸味が追加されてさっぱりと楽しめました。

ドリンクはラテ(80B)。チェンマイのカフェはどこのカフェも必ずと行っていいほどラテアートと付け合わせのクッキーが付いてきます。

ケーキと合わせても約700円とこのクオリティーのカフェで日本より安いのに、なんだか得した気分になれますね。

メニューも写真が多くて英語表記があるので、指差しで注文できるのは安心です。

matua
matua
この他フードメニューも豊富だったので、次はランチできてみたい!

Woo Cafeの気になる?ポイント

小さなアリがいる!

生花や植物がたくさんあるからか、小さなアリが数匹テーブルに登ってきましたw

私は虫はダメな方なんですが、それでも気にならないくらいなのでよほどの虫嫌いでなければ気にならないと思います。

matua
matua
そもそもそこまでダメならチェンマイは厳しいかも?

ランチタイムからは混み合う

今回は10時すぎから12時ごろまでとだいぶのんびりと過ごしていたんですが、12時のランチタイムをすぎると急に混み始めました。

時間帯や日によっては満席になることもあるそうなので、ゆっくりと過ごしたい人は少し早めの来店がおすすめです。

実際、私が帰る頃にはお店の前の駐車場がほぼ埋まっていました。

まとめ:Woo Cafeで植物に癒されよう

花や植物が好きな人は本当に癒されます。

近くにはピン川を眺められるカフェも徒歩圏内にたくさんあるので、合わせてカフェ巡りをするのもおすすめです。(記事作成中!)

チェンマイに訪れる機会があれば、ぜひ行ってみてくださいね。

https://www.matuachan.com/entry/changmai-ginger-kafe